ViTAKT バランシングウォータージェル を使ってみました

ViTAKTバランシングウォータージェル を使ってみました。
٩(๑>∀<๑)۶


ViTAKT バランシングウォータージェル


見た目、とってもオシャレなオールインワンジェル

化粧水、乳液、美容液、クリームの4ステップをコレひとつでまかなえるので、肌摩擦が最小限に抑えられます。

合成着色料、合成香料、パラベン、エタノール、鉱物油、シリコンは不使用。

浸透力が高い、北アルプス温泉水、
ビタミンEを豊富に含み、乾燥肌・年齢肌向けといわれる、ウチワサボテンオイル、
ヒアルロン酸の3倍の保湿力があるサクラン
など、含まれています。


ViTAKT バランシングウォータージェル


1回の使用量は2プッシュ。
とてもユルメのジェルなので、1プッシュでも顔全体に塗るには十分な量だと思いますが、
1プッシュずつ2回に分け、一応、毎回2プッシュ分使用。
しっかりハンドプレスしてなじませています。

使用直後の肌はモチっと、手のひらが頬に吸い付くようになります。
少し時間が経つと肌表面サラサラ。
べとつきは一切残りません。


混合肌でおでこ以外は乾燥肌、頬は特に乾燥気味。
朝化粧前に使う場合、乾燥がひどい部分にはバームをプラスしました。
夜、フェイスマスク後は、コレひとつで済ませても大丈夫でした。



 株式会社ゼノシスさんのブログリポーターに参加中♪


ViTAKTバランシングウォータージェル ブロネットさん経由でお試しさせていただきました。
 (人´∀`)*:.。☆..♪


商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!






この記事へのコメント